読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょーいいかげんな人のランニング日記

再びフルマラソンを目指します。

なかなか結果が出ない

昨日は仕事で終電になって寝るのが遅くなってしまい、今日は昼頃まで爆睡。

昼過ぎにプールに出かけようと何気なくTVをつけたらやっていたのが「ヒトラー 最期の12日間」という10年くらい前の映画。

観たことがある映画でしたが、プールの準備などしつつ横目で観ていたら結局最後まで観てしまいました。

1945年5月に第二次世界大戦でドイツが敗戦する最後の12日間を描いた映画。

f:id:e-kagen_na_hito:20160804223951j:plain

スタッフや主要キャストがほとんどすべてドイツ人で、いまだにドイツではタブー視されているナチスドイツを正面から描いた作品ということで公開当時話題になった記憶があります。

 ヒトラー 最期の12日間 [DVD]

ヒトラー 最期の12日間 [DVD]

 

 いいかげんな人的にはその後Youtubeなどでパロディ化された動画の方が馴染み深いのですが、、、


総統閣下はポケモンGOにお怒りのようです

あらためてオリジナルを観ると、丁寧に作りこまれた大変見ごたえのある作品でした。当時のドイツでは実力のある俳優たちを起用したようで、それぞれの演技も素晴らしい。特にこの人。

f:id:e-kagen_na_hito:20160804225400j:plain

宣伝相ゲッペルスの夫人役の人。まあいろいろと見せ場のある役柄だったこともあるのですが、演技の神様が降臨し過ぎてホンモノとしか思えないやばいレベル(^^;)。

というわけですっかりでかけるのが遅れてしまったのですが、夕方からプールで2000m。

どうも最近調子がおかしく、今日も1000mくらい泳いだところで心拍数が上がり、後半けっこうしんどかったです。

帰宅後ひと休みしてから今度はランしようと思っていたのですが、スイムがこんな調子じゃランもダメに違いないと決め込んで、今日はいつもの上水沿いの遊歩道コース7.2kmをウォーキングすることにしました。

無理して偏差値の高い学校にぎりぎり合格しても入学後劣等感でつらくなるから、あえて低い学校に入って3年だけ優越感に浸ろうとたくらむ受験生みたいな発想。。

この狙いは功を奏し、この遊歩道をウォーキングする人たちの中ではもっとも速いペースで歩き、多くのランナ、いや、ウォーカーたちをごぼう抜きにしました(^^;)。

7.2kmを68分13秒で歩きました。

 今日のBGMは往年のジャズピアニスト、セロニアス・モンクのトリビュートアルバム。

セロニアス・モンクに捧ぐ

セロニアス・モンクに捧ぐ

 

古いオムニバスアルバムですが、それまで音楽とはメロディと歌詞だと思っていたいいかげんな人に、ハーモニーや音色、リズムやポリフォニーといった構成要素・技法があることを教えてくれた捨て曲なしの名盤です。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ